レシピ

旬のオクラで新食感卵焼き ネバネバ オクラの出汁巻き卵

夏の定番野菜、オクラを使った新食感の出汁巻き卵はいかがですか? オクラのネバネバと卵のふんわり感が絶妙な組み合わせで、箸が止まらなくなる美味しさです。
ポイントは、火を通しすぎずオクラの食感を残すこと。程よい歯ごたえを残すことで、ネバネバ感と食感が楽しめます。
出汁巻き卵の生地にオクラの粘り気が加わることで、いつもとは違うふわふわ食感に仕上がりますよ。
旬のオクラを使った、見た目も涼しげな出汁巻き卵。 夏の食卓に彩りを添えてみてはいかがでしょうか?

レシピ印刷
人数: 2 料理時間:

材料

  • オクラ :3本
  • 卵 :3個
  • かつお節 :適量
  • サラダ油 :大さじ1
  • A
  • みりん :大さじ1
  • 醤油 :小さじ1
  • 顆粒和風だし :小さじ1
  • 水 :50ml

工程

  1. オクラはヘタを切り落とし薄くスライスする。
  2. ボウルに、卵、1、Aを入れて混ぜ合わせる。
  3. フライパンを中火にかけ、サラダ油をひき、ペーパータオルで全体に馴染ませる。
  4. 弱火にして、2を数回に分けてフライパンに流し入れる。
  5. 半熟状態になったら、くるくると巻いていく。
  6. 全て流し入れて、形を整えながら焼いていく。
  7. かつおぶしを振りかけて完成。

アドバイス

卵を複数回に分けてフライパンに流し込むことでよりふんわりとした食感になります。

ABOUT ME
moguna
mogunaは、料理をもっと楽しく、もっと簡単にをコンセプトにした、お料理動画サービスです。10万本以上のレシピ動画から、プロの料理家や人気料理研究家による本格的なレシピから、誰でも簡単に作れる時短レシピまで、幅広いレシピを見つけることができます。 動画で分かりやすく解説しているので、料理初心者でも安心です。手順を目で見て確認できるので、失敗することなく料理を作ることができます。